”造花”では無く、”生花”だからこそのサプライズ。珍しい色彩の花束

花束 通常、贈り物は個人個人の趣味・価値観にあったものとするからこそ喜ばれるものです。逆に考えると 全ての人にとって、喜ばれるプレゼントとなる要素はとても少ないもの。そんな中、ほとんどの女性 がもらって嬉しい・・数少ないプレゼントといえるのが「花束」ではないでしょうか。

花束は季節感を感じることができる贈り物です。限られた時間しか、その美しい姿を保つことが できないのですが・・・それゆえに贈り物としてもらって嬉しいものとなるのかもしれません。 そんな花束ですが、”クリスマスプレゼント”して考えたときに、少々珍しい花束を贈ることを おすすめしたいと思います。

12月という冬の季節は、季節の花と呼ぶことができるものがとても少ない季節です。 それゆえに、サプライズを与えることができる珍しい花束は、クリスマスの楽しいひととき 、神秘的な輝かしい夜に最適なプレゼントとなるのではないでしょうか。 ここでご紹介している花束は、全て「生花」です。造花やドライフラワーではありません。 通常のお花屋さんなどでは、なかなか購入することができないアイテムで すので、ぜひ詳細内容などをご参照いただければと思います。

女性に贈る「誕生日プレゼント」の特集はこちら。
女友達へ贈る誕生日プレゼント「女友達」


爽やかな”水色”と深みのある”ロイヤルブルー”の国産「ブルーローズ」

奇跡の”青色”の秘密は、特殊技法で”生花の白いバラ”に人体無害の”青色色素”を吸収させることによって 創出された色彩です。ですから、もちろん”造花”ではなく、本物の生花なのです。
可愛らしさのある「ミニ薔薇」をベースとして、爽やかさを感じる”水色”と深みのある 神秘的な”ロイヤルブルー”の色彩ラインナップがあります。いずれも、通常のお花屋さん にはあまり出回っていない花。 ゆえに、”青いバラ”の存在を知らない人がまだまだ多く、サプライズを感じる贈り物 として大人気のアイテムとなっています。

また、ロイヤルブルーの持つ色の特徴として、”神秘性”に加えて”セレブリティ”な 雰囲気を感じさせてくれるのが魅力。初めて迎える誕生日祝いやプロポーズなどの大切 な贈り物に最適な花束アイテムではないでしょうか。おすすめです。

国産「ブルーローズ」 の詳細・購入はこちら。


花束contents


Xmascontents


Bookmark